ピンボール超電磁砲

混迷の日大 21日説明会開催 アメフト部廃部決定後初も林理事長ら出席求め保護者側は反発

[ 2023年12月20日 04:45 ]

日本大学本部(東京・市ケ谷)
Photo By スポニチ

 日大が15日の臨時理事会で廃部を決定したアメリカンフットボール部の部員と保護者に対し、21日に都内で説明会を行うことが明らかになった。今月6日に続いて2度目の説明会となる。しかし、今回も1度目と同様、オンライン参加しか許可されなかった保護者側が反発。緊急の要望書を提出したことも判明した。

 要望書を受け取った大学側は急きょ、保護者の対面出席を許可したものの、質問は代理人弁護士に集約することなどを合わせて提案。一方、保護者側は大学側の出席者が明記されていないことを問題視し、林真理子理事長ら主要人物の出席が確約されない限り、説明会に出席しない姿勢を示したもようで、事態は混迷を深めている。

 文部科学省はこの日、日大の改善計画について、組織改革の実行期限などを明記したうえで、今月中の再提出を求めたことを発表。改善計画の進捗(しんちょく)状況をチェックする指導チームも立ち上げることも明かした。閣議後に会見した盛山正仁文科相は「ガバナンスの改善を含めた取り組みが確実に実行されるよう指導、助言を徹底する」と厳しい姿勢を示した。

続きを表示

2023年12月20日のニュース