ピンボール超電磁砲

樋口 61キロ級V誓う、全日本から57キロ級でパリ目指す 10日開幕世界レスリング

[ 2022年9月7日 05:20 ]

レスリングの世界選手権に向けオンラインで記者会見する樋口
Photo By 共同

 レスリング世界選手権(10~18日、ベオグラード)に出場する男子フリースタイル61キロ級の樋口黎(ミキハウス)がオンライン会見に臨み、「(非五輪階級の)61キロ級なので、しっかり優勝して帰国したい」と意気込みを語った。 

 16年リオデジャネイロ五輪では57キロ級で銀メダルを獲得。今大会は減量の伴わない階級で出場するが、パリ五輪の選考が始まる12月の全日本選手権からは再び57キロ級で勝負する。ウクライナ問題で強豪ロシア勢が不在とあり、「本当は試合がしたかった。こういう状況は残念だが、不在だからこそ優勝しないと」と話した。

続きを表示

2022年9月7日のニュース