ピンボール超電磁砲

×

フルミネンセ クラブW杯決勝進出 浦和―マンC勝者と対戦

[ 2023年12月20日 04:30 ] 

決勝進出を喜ぶフルミネンセイレブンとスタッフ(AP)
Photo By AP

 クラブW杯は18日にサウジアラビアのジッダで準決勝1試合が行われ、南米王者で初出場のフルミネンセ(ブラジル)がアフリカ王者のアルアハリ(エジプト)に2―0で勝った。

 22日(日本時間23日)の決勝で、浦和―マンチェスターC(イングランド)の勝者と対戦する。相手の速攻に苦しむ展開だったが、後半にマルセロが獲得したPKをアリアスが決めて均衡を破ると終盤に突き放した。

 フルミネンセは元ブラジル代表の左サイドバック、マルセロが決勝進出に貢献した。後半20分過ぎに司令塔のガンソの正確なサイドチェンジを受けると、ドリブルで仕掛けてPKを獲得。貴重な先制点につながった。

 RマドリードでクラブW杯優勝経験がある35歳は今年、育成年代から所属した古巣に復帰。「(心境は)全く違う。自分を育ててくれたフルミネンセで、クラブW杯を戦えるのは素晴らしい」と感慨深げに話した。

続きを表示

2023年12月20日のニュース